塗装屋ブログ

横浜市鶴見区 お寺外壁塗装工事

こんにちは。部長の熊木です。

今回の物件は神奈川県横浜市鶴見区にあるお寺の改修工事の手伝いとして仕事をしてきました。
この度は神奈川県内、横浜に数ある塗装・外壁塗装・屋根塗装・防水業者から、池田興商をお選び頂き、誠にありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。
正確には当社が請けた工事ではなく他の塗装業者さんが請け負っている工事ですが、工事担当者様が工期に間に合わないと判断され、当社に協力をご依頼された形になります。
工事は私共が現場に到着した頃には最後の手直しを行う段階でした。色の塗り分けを養生によりテープで線だしを行っているのですが、どうしても滲みが出てしまいきれいに線がでない箇所があるのですが、そこの部分の手直しのお手伝いをさせて頂きました。

作業自体は非常に単純で”滲みの箇所を探す→刷毛でダメ込み”これの繰り返しです。
延々と黙々と続けていきます。
3時間ほどこの作業を繰り返して終了となりました。場所が境内に入る門の壁であったため、多くの人の目が留まるため、誰がみてもピッと線が通った綺麗な塗り分けをするにはなかなか骨の折れる作業でした。

下地がリシンという小さな石の入った塗料が塗られているため、塗る箇所が凸凹しているのでそこを如何にうまく色分けを行うのかは職人の腕の見せ所ともいえるでしょう。

建物をみるときそういったところに注目してみるとまた違った目線で楽しめるかと思います。ふと思い出したら建物の塗り分けされている場所を見てみるとそこを塗った職人の腕と管理している人のもつプライドなどが見え隠れしています。
以上部長の熊木でした。お疲れ様です。

ご自宅の外壁塗替え・屋根塗替え・外壁塗装・屋根塗装・屋上防水・ベランダ防水遮熱塗装・断熱塗装等の特殊塗装の際には、是非、横浜・川崎・藤沢・鎌倉で創業40年以上の歴史を持ち、横浜市建築局より優良塗装業としても表彰実績のある池田興商までご連絡下さい。