塗装屋ブログ

【施工事例】【コンクリート打放仕上げ】【外壁塗装】【特殊塗装】横浜市戸塚区戸塚町 S様邸外部改修工事の外壁塗装/塗替えを行いました。(コ

屋根塗装/外壁塗装/ベランダ防水のご依頼を頂いていました横浜市戸塚区戸塚町にありますS様邸外部改修工事の外壁塗装/(塗替え)にてコンクリート打放仕上げを施工させて頂きました。(前回までの下地補修の様子)

神奈川県内、横浜(戸塚区)に数ある塗装・外壁塗装・屋根塗装・防水業者から、池田興商のHPを、ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。この場をお借りして従業員一同、御礼申し上げます。

外壁のコンクリート打放し部分の、下地補修とコンクリート打ちっ放し模様を再現し終えたので、仕上げにトップコートを塗布していきます。
今回トップコートに使用した塗料は大日技研工業さんの「ランデックスコートWS疎水剤」です。

メーカー様の商品説明の引用になりますが、

「シロキサン結合を有する変性無機硅酸質系バインダーと特殊なシリコン基とを組合せたハイブリッド系疎水剤です。組成が均一で従来の単なるシリコン系や樹脂と撥水剤を混合したものに比べ、塗装後の塗膜もその成分が均一になるので、疎水性にムラが起きません。すなわち、通常の浸透型撥水剤の問題である造膜効果が少ないことを起因とする効果持続性の短さに対し、WS疎水剤は造膜浸透性があり、その効果は長時間持続し耐久力に優れています。さらに水性のため作業性が良く無公害で、また静電気を帯びにくく耐汚染性に優れています。このように塗膜全体が完全な疎水性を持っており、樹脂に撥水剤を添加したものとは異なって、塗膜のある限り長期間持続する性能を有します。」
難しく書いてありますが、とても性能が良い商品で、コンクリート打ちっ放し模様の塗装といえば、「ランデックスコート!!」というくらい業界内では有名で実績がある商品になります。

綺麗にコンクリート打ちっ放し模様の風合いを再現することが出来ました。

コンクリート打放のことでお困りでしたら診断・お見積もりは無料で行っていますので是非ともお声がけ下さい。

弊社では、お見積り・診断は無料です。1級塗装技能士・樹脂注入技能士・1級建築施工管理技士のトリプル国家資格を持った者が責任をもって対応させて頂きますので是非ご相談ください。また相見積もりも大歓迎です。

ご自宅のリフォーム・外壁塗替え・屋根塗替え・外壁塗装・屋根塗装・屋上防水・ベランダ防水・遮熱塗装・断熱塗装の際には、是非、横浜・川崎・藤沢・鎌倉で創業50年近くの歴史を持つ、池田興商までご連絡下さい。